ぞうさんタオル

 鳥取県からの支援物資にタオルが含まれていなかったので
 あらかじめ用意していたタオルが残ってしまいました。

 そこで!!
 ひらめきました!!
 
f0194533_1001744.jpg

     ジャ~ン!!
     タオルで作ったぞうさんタオル。
     かわいいでしょ?
 
f0194533_1014892.jpg

     洗面所に吊り下げて使います。
     タオルとボタン、リボンですから、汚れたら洗濯機であらえます。
     
 岡山県の愛育委員会で教えていただいたぞうさんタオルです。
 もうはるか昔のことのようですが、O157で大騒ぎだったころ
 子ども達やお年寄りさんに手を洗ってもらおう!と
 作り始められました。
 大山町の愛育委員が教わってこちらでも作りました。
 それを思い出して、昨日みんなが集まって
 わいわいと賑やかに・・・・

 どうするかって??
 鳥取県赤十字の献血センターへもって行きます。
 センターでは、献血をしてくださる方にちょっとしたプレゼントが用意されています。
 「手作りのものが喜ばれます」とセンターさんから聞いていました。
 そこで、
 そのプレゼントの中に入れてもらいたいと願ってのことです。

 東北の未曾有の災害以降、献血をしてくださる方が増えていると
 報道されていました。
 鮮血は3日間の命です。
 継続的な献血が必要です。
 少しでもそのお役に立てれば・・・・
 
 みんなでいっぱいおしゃべりしながら針をすすめました。
 大山町の支援体制が 遅い!!ともっぱら
 役場への不満も・・・・

 「なにしとうだあかあ~」
 「だいたいが おそいがあ~」
 「そげそげ」
 「はやするだが なあ~」
 
 文句言いながらもしっかりと手は動いています。

 大山町の婦人達は皆 熱い!!
 のです。
[PR]
by wakuka-san | 2011-04-06 10:27

ペンションわくわく村からわくわくかあさんの日記です。


by wakuka-san