<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年も花山椒の佃煮風

 今年は花山椒の小さな可愛い花が満開です。
 早速摘んでみました。
 
f0194533_20553780.jpg

       花山椒の花は実を結びません。
       実山椒と同じような花なのですが、なぜか花で終わってしまいます。
       この花を佃煮風に炊いて、竹の子やお魚料理、お肉料理に少し載せていただくのが
       かあさんの春の贅沢!  春の香りを堪能 (^^)

 
f0194533_210221.jpg

       小さいので摘むには時間がかかりますが、山椒の香りがいっぱいで
       幸せ気分(^^)
       木には小さなとげもあるので気をつけて!
       さ~て、 佃煮風に<<<<

f0194533_2132131.jpg

       さっとゆでて、一晩水にさらします。
       醤油、酒、砂糖でさっと煮て母さん風。
       ゆっくり時間をかけると濃い味付けになります。
       お好みで試してみてください。

たきたてのごはんにも美味しい!!
山椒の佃煮よりずっと優しい味・・・・・
でも山椒のかおりはいっぱい!!
春のかおりいっぱいの花山椒。手に入ったらぜひどうぞ。
       
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-23 21:13

いのちのうた 

あれはもう6年くらいも前のことでした。
大山町から兵庫県篠山市へ研修へ出かけたときのこと、

篠山町にある「みーつけた」という喫茶店でお昼ごはんを頂きました。
障がいのある人も病にある人も一緒に働いているステキな喫茶店でした。

ごはんを待つ間に、ちょうど前日篠山市でコンサートをされたミュージシャンたちが
サプライスで演奏してくださったことも鮮明におぼえています。

もちろん愛育委員会の研修も実のあるものとなり、その後2年間の愛育委員会活動の
おおきな指針を得て帰ってきました。

そのご・・・・

みーつけたのサイトから「鳥の歌」というブログをみつけて
??  ??  もしかしたら・・・・
あの尊敬してやまないチェロリストが愛した曲名??
と思いながらクリック!!

びんこさんのブログへたどり着きました。なんとびんこさんご自身がチェロリストと解ったときには
感激!!

コメントをとおしてびんこさんから「いのちのうた」のことを知り
あの東北の大震災へのバックヤードからの支援を知ったわけです。

それが、この篠山市の「みーつけた」の活動であったことを知ったのは
随分あと。学生時代の後輩がこの活動に参加していて、
「先輩!!  いつも支援ありがとう!!」と電話があったからなのです。

そして昨日「いのちのうた」からパンフレットやDVD、CDなどがお礼の手紙と一緒に
届けられました。
かあさんの小さな支援がこうして形になりましたとの報告もかねてです。
f0194533_10485484.jpg


パンフレットの中には、6年前にお目にかかった代表の山中信彦さん、そして後輩、
びんこさん、そしてかあさんが学生時代に少しお手伝いしたT氏の顔も・・・・

こんなにも近しいところにこの活動があったなんて!!
ご縁のふかさにびっくしたことでした。

いのちのうた  詳しくはこちらのサイトへどうぞ!!
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-20 10:54
昨年春から準備をはじめていた
かあさんの母校の第3回山陰地区同窓会もいよいよ近くなり
今日は世話人さんたち4人が集まって
ご案内作りと郵送の準備をしました。

お昼ごはんにと皆で準備したピザ!!
おいしかったあ~!!!!!!
f0194533_22424076.jpg

     パンの生地を1次発酵させたものを
     オーブンのてんぱんいっぱいに伸ばして
     上から好きなものをのせて
     たっぷりチーズをかけて焼きます。
     ボリュウムたっぷりのピザ完成です。

満足満足で案内状の印刷にかかりました。
4人8個の目があったのにい・・・・・
誤字発見!!
うわあ~  (@@)

食べたりお喋りしたり・・・・
どうもそちらへ気持ちが傾いてしまったかなあ~~~
ポリポリ

です。はい。
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-14 22:48

ついに!

フェイスブックにデビューしてしまいましたあ~
中海TVのテゴネットの研修会で
先生から教えてもらって
ようやく・・・・

でも教室では出来ても、家に帰って自分のページを開いてみると
案の定(‘‘) うん????

思い出してやっとやっとUPしています。
66歳のチャレンジで===す!

お友だちと繋がっていけること
楽しみです・・・・
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-13 22:49
7日の日曜日は小雪の舞う さむ~い1日
あけて月曜日は暖かで、セーター1枚で庭仕事ができました。
わくわく村ののんびり辛夷(こぶし)もようやく白い花を咲かせ始めました。
f0194533_11193032.jpg

   もくれんの花のようですが、もっと小さくて薄い花びらです。
   ちょっとピンクの色をさしてかわいい・・・

かあさんがベランダのペンキ塗りをするとき、いつも応援してくれる春ラン。
ことしも大きな木の下でそっと咲いてくれています。
f0194533_11232239.jpg

   野生の春ランは華やかさはないけれど、やさしい花です。
   この色も大好き!!
   今年は後ろ向き?
f0194533_11252054.jpg

   わくわく村の看板の下で今をさかりとさいているビオレたち。
   雪の前に植えておきました。雪を堪えたビオレたちはとっても元気!
   華やかさも一段と増しています。
f0194533_11275618.jpg

   野生のすみれ・・・すみれさいしん。
   パンジーやビオレの原種です。
   これから日を追ってたくさんの野生のすみれ達が咲いてきます・
f0194533_11311689.jpg

   裏の山桜、 いつのまにか満開になりました。
   
今日はまた風の冷たい寒い1日です。
本格的な春はまだ先かしら・・・・
ゆっくりゆっくりお花をめでながら今日は休憩日(^^)
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-09 11:38
いつのまにか裏の山桜が5分咲きに・・・・
はい!
開花宣言です。
f0194533_22205872.jpg

近くの保育園の桜が入園式をまっているかのように
長い間咲いていました。
通るたびに「あ~ きれい・・・・」って
ちょっと車のスピードを押さえてながめていました。

我が家はなかなかやねえ~と思っていたら
いつのまにかほらっ!
静かに咲いていました。

あたたかなお日様にさそわれて
わくわく村もあけまの森のなかも花盛り
お散歩が楽しみになってきました。

ちょっと足をのばしてMARIさんのお庭にいくと
ことしも芽をだしていました。
f0194533_2222492.jpg

かたくりの花です。
MARIさんが大事に育てていたかたくり・・・・
たくさんの思い出がよみがえります。
もうすぐ咲くね
また見にくるからね!
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-05 22:30
大山から海に沿った9号線を走り
鳥取市の川端画廊へ・・・・

期待を胸に
   「井田勝己 彫刻&ドローイング展」に行ってきました。
f0194533_115260.jpg


川端画廊のドアを押す時は
どんな作品にあえるだろう?って
いつも胸がドキドキです。

今回はあの感動で押しつぶされてしまうような
そう、黄金の麦たちの「時の記憶」から4年目の作品と会えるわけです。

ドアを開けるとまず目にとまった墨絵・・・・・
「自画像のつもりで描いた」との説明。
淋しすぎて言葉がでない。。。。。。。

少し上向きの飛行機を描いた「五月の風」
麦畑の上を暗闇にむかって上昇気流に乗らんとする
これはサンテグジュペリ!
郵便をいっぱい乗せた飛行機・・・・
(だれかが ・くれないの豚・ だと笑わせる@@@@)
いつかオーナーとかあさんのもとに飛んで来てくれる・・・
その日が待ち遠しい!!
 ・
 ・
 ・
少ししずつ変わっていく作品たち。
 ・
あわせて、
今回は新しい変化の兆しも見つけた気がします。
これがどんな作品を生むのでしょうか?
1人の彫刻家を追いかけるオーナーとかあさんの
楽しみであり夢でもあります。

会期 2013年4月14日(日)まで
於:川端画廊 AM10:00~PM6:30(水曜日休み)
  満開の桜のトンネルをぬけて
  是非おでかけください。
[PR]
by wakuka-san | 2013-04-01 11:54

ペンションわくわく村からわくわくかあさんの日記です。


by wakuka-san