やたら本が恋しくなる・・・・
かあさんの悪い癖!!

でもやめられな~~い。

目下
古事記
ちょっと遅れ気味ですが、村上春樹「色彩をもたない田崎作・・・・」
大好きな まどみちおの詩と美智子皇后様の英訳 「虹」
そして
「宇宙はこう考えられている」青野由利

の4冊。

ちょっともたもたしてるのは古事記・・・
1頁3段の古事記
なんといっても字が小さいのがつらい(><)

不思議にこころが優しくなるのは美智子皇后様の英訳です。
かあさんの英語力は・・・・?????
それでも、ほんとに美しい、情景にぴったりの言葉が選ばれていると思うのです。
日本語とあわせて読むと解りやすいです。

ごぞんじ
♪ぞ~さん ぞ~さん お~はなが ながいのね♪  も
まどさんの詩です。そして 美智子皇后様も英訳されています。
機会があったら めにとめてみてくださいね~~

そしてそしてまだ本を開いていない「宇宙は・・・」
珍しく女性のジャーナリストが書いているようです。
すごく楽しみ。。。。。

これで夏シーズンがんばれるかしら・・・
[PR]
# by wakuka-san | 2013-07-10 21:25

鳥取因幡の有隣荘

6月の同窓会繋がり・・・・・
お返事にコメントを寄せてくださった
有隣荘のおかみさん。

早速近くの同窓生に声をかけておたずねしてきました。

鳥取駅より車で約く10分、
市街地からちょっと離れた住宅地の中に大きなお屋敷の有隣荘はありました。

初めてお目にかかるおかみさんの笑顔に迎えられて
早速中へ・・・・

広いロビーには香がたかれひんやりとした空気が心地よいしつらえでした。
有隣荘は有形文化財に指定されて、今回はスイーツとお茶のおもてなし、
そして内部のお部屋が全部公開されました。

大正7年 国安の大庄屋 西尾邸として贅を尽くして現在の場所に立て替えられたその建物は、
当時の最高の技術と材料で5年の歳月をかけて再建されたと言われています。

今現在はお茶会、お食事どころや展示場などとして広く利用されています。

お問い合わせは

有隣荘 
 TEL 0857-53-2686
〒 680-1132 鳥取市国安895

集まった同窓生4人、初めてお目にかかる方もありましたが、
あっという間に学生時代にタイムトラベル!
賑やかに楽しく時間のたつのも忘れておしゃべりに花がさいた
小さなお集まりでした。

また機会を見つけて!!
お目にかかりましょうね~~~
[PR]
# by wakuka-san | 2013-07-08 14:35
f0194533_215212.jpg

 写真のUPが上手くいかなかったので
 ちょっと遅くなりましたが、
 6月14日 満3歳を迎えたまめぶ~です。

 4月から保育園にも行きだして
 なかなか元気でやっているとacoかあさんからの報告です。
 ばあばからの電話にもちゃんと出てきて
 お話も上手になりました。

 今度はいつ一緒にあそべるかな??
 楽しみにしているかあさんです。
[PR]
# by wakuka-san | 2013-07-04 21:10

古事記

その編纂1300年や、出雲大社の大遷宮など・・・・・
古代がおもしろい!!
今やかあさんのマイブームは古事記。

地元の歴史家、多羅尾整治氏の著
「古事記外伝」の影響も・・・・
描かれたスサノウのハンサムぶりにも??

うん??
いやいや、まあまあ・・・

ここから、古事記そのものを読みたいと思って
約1年。
ようやくつい先日図書館から借りてきました。

「日本古典文学全集の第1巻古事記・上代歌謡」
読み始めたところです。

ただいま
ご存知 須佐之男命(スサノウノミコト)の大蛇退治の場面。
子どもの頃読んだし・・・・
島根県の高校生はこの場面を神楽で演じてもいるし・・・・

このあたりはすいすいと楽しい部分。

でも、この本
1ページが3段に分かれていて
上段が注釈
中段が本文の漢文と古典の書き下し文
下段が現代文
 。
 。
 。
文字も小さい・・・・
夜はめがねを2つ重ねて・・・・
特にルビはつらい・・・・

ゆっくりでも読み進んで行きたいと思うところ・・・・ですわ。
はい。
[PR]
# by wakuka-san | 2013-07-01 20:42

今年も・・・

ちょっと遅れましたが
アメリカンチェリータルト焼きました。

毎年重ねて、何年になるでしょうか??
真里さんとの思い出のタルトです。

写真がUPできないままなので、写真が無いのが残念ですが・・・・
レシピをUPしますので
是非つくってみてください。

 ます入れ物になる パートシュクレをつくります。
   材料(21cmタルト型)
    無塩バター   100g
    粉砂糖       50g
    卵黄1個分+水小さじ1
    薄力粉      200g

   作り方
    1.ボールに薄力粉+砂糖を振るいいれる
    2.バターを1のボールに入れて練らないように混ぜ合わせる
      (2本のナイフで切るように混ぜるとよい)
    3.1と2がぱさぱさの混ざったら卵黄+水をいれてフォークで混ぜる
      ほぼ混ぜ合わせたら、ビニール袋を使って1つにまとめる。
      冷蔵庫で20分くらい休ませる。
    4.焼鍋の大きさに合わせて丸くのばす。(ビニール袋の中で伸ばすとよい)
    5. 4wpタルト型に阿引いて形を整え、冷蔵庫でやすませる。

  休ませている間にクーリタルト(中身)の準備をします。
 
 クーリタルトの作り方
   材料
    卵白           3個分+上白糖40g)
    アーモンドプードル    50g
    薄力粉           20g
    上白糖           40g
    チョコレート        50g
    アメリカンチェリー    1p(+少量の砂糖+チェリー酒)

   作り方
    1.アメリカンチェリーの種を抜いて少量の砂糖とチェリー酒(他のリキュール類でも可)
      をまぶしておく。
    2.卵白をあわ立てて上白糖を加えてメレンゲを作る。
    3.2の中に薄力粉、上白糖、アーモンドプードルをふるいにかけながら混ぜる。
    4.3に刻んだチョコレートをおれて、先ほど作っておいたパートシュクレに入れる。
    5.表面を平らにしてアメリカンチェリーを並べて180℃で30~40分焼きます。
    6.仕上げには、充分冷めてから粉砂糖をふってください。
      生クリームやチョコソース、アイスクリームを添えてもステキです。

アメリカンチェリーのでまわるこの時期限定のタルト、たっぷりのチェリーで豪華版のタルトにチャレンジしてみてください。
昨日はチェロ弾きびんこさんのデザートに用意しました。



   

    

        
[PR]
# by wakuka-san | 2013-06-28 14:43

ペンションわくわく村からわくわくかあさんの日記です。


by wakuka-san