粗塩漬けラッキョウが完成しました

冷蔵庫に保管していたラッキョウの粗塩漬けがいいようです。
取り出してよく洗い
下のひげねと上のかたい部分を切り落とします。

ことしも のべが送ってくれた京都の「千鳥酢」をつかって
贅沢な甘酢づけとします。
やっぱりこれ!!

お酢と水は同量、砂糖は半分量をいれて
一度煮立たせます。
(甘いラッキョウが大好きなオーナーのためにちょっと甘めです。)

いつもは完全に冷めてから塩出ししてちょうど塩梅のよくなった
ラッキョウと一緒にガラス瓶に漬け込みます。

今年は 沸騰した熱い甘酢をボールにいれたラッキョウの上から
じゃっとかけて、
(やけどに要注意!)
そのまま完全に冷やして
それからガラス瓶にいれて冷蔵庫で保管してみます。
あっ、とうがらしも忘れずにね。

さて・・・
どうなるでしょうか?

食べられるようになるのは3週間くらいかかるかな?
でも待ちきれないので、様子見ながら試食の
毎日です・・・・
おほほほhhh・・・・・


*あらかじめ 粗塩で塩漬けしておくと、以外に簡単
 いつまでもぱりぱりのラッキョウを楽しむことが出来ますよ!
 お試しくださいね。
[PR]
by wakuka-san | 2013-06-20 23:50

ペンションわくわく村からわくわくかあさんの日記です。


by wakuka-san