人気ブログランキング |

2009年 09月 06日 ( 1 )

さて次の日は?

 実は今日は夏休みの前から楽しみにしていた、
 宝塚 花組み公演 『ベルサイユ外伝』を見る予定です。
 公演が午後3時からなので 昨日の約束どおり
 『小磯良平の記念美術館』へ出かけることになりました。

 
f0194533_113020100.jpg

  1階建てのこじんまりとしたこの美術館はオーナーの大好きな美術館です。
  今日は 明治末の女性画家 亀高文子の作品展示がありました。
  女性画家の先駆者の亀高の絵は、どこか懐かしく優しい雰囲気に包まれていて
  見るものをほっとさせてくれました。
  ゆっくりと楽しんで、近くの『神戸ゆかりの美術館』へ 移動。

 
f0194533_11354515.jpg

   小磯記念館も神戸ゆかりの美術館も六甲アイランドのなかにあります。
   神戸に縁のある大正 昭和 平成と比較的新しい作家達の作品を展示。
   ゆったりと天井も高く大きな展示室で、ゆっくりと鑑賞できました。
   信州へ旅した時に出会った田村孝之助や 米子彫刻シンポジュウムで出会った
   中岡慎太郎先ほど目にした亀高文子など、それでも知った名前にあうと
   嬉しくなります。

 ここでBB美術館を知りました。 予定には無かったのですが つい。。。。
 早速行ってみたいとルノワールの絵に引かれて、BB美術館を探すことになりました。
 兵庫県立美術館のそばにありました。
 プライベートコレクションの美術館です。

 
f0194533_11454831.jpg

   有名どころがそろっています。 もちろんルノワール ユトリロ ローランサン
   東郷青児 小磯良平 藤島武二 小倉亀遊 高山辰雄 石本正 上村淳之
   レオナール藤田 ピカソ ロダン ダリ  などなど。。。。
   高山辰雄の作品に出会いたかったかあさんは、 長い時間『朝の光の中に』 
   の前にたたずんでいました。
   小倉亀遊を『かめさん』と親しくよんでファンの1人を自称するオーナーは
   もちろん彼女の作品の前。
   時間はあればもっとゆっくり居たかった 美術館でした。
   機会があれば また。。。。


 さてTOKOの待つ 宝塚歌劇場へ移動です。 BB美術館の親切な受付の
 お姉さん達の適切な案内のお陰でスムースに宝塚へ。
 楽しみにしていた花組み公演です。

 つづく。。。。
by wakuka-san | 2009-09-06 12:06

ペンションわくわく村からわくわくかあさんの日記です。


by wakuka-san
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る